読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれ

ブログの説明を記載する

【Siren Craft Brew】Soundwave IPA

イギリスのブリュワリー。2014年にエゲレスNo1に輝いたとかなんとか。

飲む。香りで事実上失禁している。最初薄く感じる。だんだんテンション上がってくる。かつての近未来のおれを想定する。一瞬ぶどう感あると思ったけど気のせいしている。ウエストコーストIPAしている。膀胱がモレッティ。いやほんとうまい。

 

燻製器を購入している。現在鍋に浸している片栗粉が在庫になる。残りの片栗粉とは。なるほど、難民問題もまた同じなのか。

燻製の為、ゆで卵を買っている。生ハムを買っている。チーズをベーコンを買っている。ベーコンの燻製を燻製せしむる。準備の万端がなおさら失望を送信する。脳から発せる失望をポーリングする作業員が止めないので、肉体も失望し続けている、絶えず蹴り上げているそいつを殺しているので、失望が止むのを待って、ナッツを食うので。

 

とうとうBorn to dieを懸想する。あられもない姿のBorn to dieを丸呑みする。夢を見ている。それまでのクソみたいな虚構はCMなので、CMをスキップする、実現する。

【Brewdog】RESTORATIVE BEVERAGE FOR INVALIDS AND CONVALESCENTS

  • Brewdog
  • 8.5%
  • 100IBU

前もアレした。再掲になる。飲めば飲むほど汁になるのでその顛末を述べる。

意味知らなかったけど病人と病気上がりの方用の元気回復飲料というらしい。風邪になっても飲めるし二日酔いでも飲んでよいということなので。

言われてみるとエナドリ感ないわけでもない、元気になる、屹立、操縦、突沸、突沸の話。古来日本では沸騰石を食む習慣があった。激昂の源が胃腸であると思われていたためだ。ソースはない。飲むと苦味がまずくる。後はいつもBrewdogがマウントしてくる。フォーマットされる。マウントとフォーマットの違いとは。連続パンチで屹立している。旨さで。旨さの。

 

Born to dieがやってくる。24日にやってくる。飲まないといけない。買わないといけない。生きる気分がそこにシフトする。今回はお膝元でしか飲めないらしい。

しかし、本国では9日から飲まれている。これが贔屓、戦争だしかし、日本にももっと供給されるように飲まないといけない。汁にならないといけない。個体より液体のほうが効率が良いので、そうする。吸収もよくなる。よくなっている。溶ける。気分を・・・。

【Brighton Bier】Brighton Bier

  • Brighton Bier
  • 4%
  • ?IBU

良い香りする。どことなくピーチ感と南国感ある。後味すっきりなので味薄く感じる気もするけど入った瞬間南国してる。なるほど、腰蓑の。Third Windしながらダンスして得る。

4%とはいえ回りのそれが早まる、動悸から来る、包装紙が接吻してくる、飲んでいる、いうほどジューシーだし4%でぐびぐびいけるし暑くなってから飲んでみたい感ある。とても良い。気持ちよくなる。

フラグシップいうだけある。漏れる。

 

箕面ビールとコラボした麦茶ビターとかいうのもあるらしい。属性ぶっこみすぎだけどこれもそれしたい。いつか。統一の。

【Beavertown】Black Betty Black IPA

  • Beavertown
  • 7%
  • 60IBU

黒いやつ。これもぎろの犬でしたやつ。賞味期限の迫りがおれに飲むことを強いた。

香りIPAからの味割と黒ビールよりな感じしないでもない。ロースト感というらしい。ローストビーフのソレだろう。飲めば飲むほど汁に近づくので危険。泡がコーヒーフロートのような色していて興奮を禁じ得ないので、マルチビタミンをこれで摂取している。7%の割にそんなずっしり来ない。割とすっと飲めてしまうので後で悔やむことを想像する。肝臓に休みはないので。

 

鳥の食べたさ。ソーセージを食べると寿命が24秒ほど縮むらしく、得ている。方法が2つあって、1つはレンチンすることでもう一つは放置することであるのですが、親鳥の食べる様を動画して、ひな鳥を食べる様とdiffを取ることで人生のスタッフロールが流れるので。

 

ゲップが非常にホップ臭い。気持ちよい。絶頂している。

【Mikkeller】StateSide IPA

  • Mikkeller
  • 6%
  • 67IBU

ミッケラーのやつ。だいぶ褐色。泡立ちよい。茶色い泡なのでとろろ感ある、とろろ、そう牛タンのそれ、食べたい牛タンの、特上牛タン・・・卵を落としたとろろの・・・テールスープの・・・濃厚接触する牛のベロに。

飲んでいる。IPAって感じのIPA、後味に柑橘のやつ、苦味の、オート麦使ってるらしい。わからない。ratebeer97点らしい。喉乾くやつ。炭酸感ある

 

真に休肝日を設ける必要があるが、しかし。

【Brewdog】Ace of Equinox

  • Brewdog
  • 4.5%
  • 40IBU

IPA is deadのやつ。Single Hopらしい。citraとかSimcoeとかそこらへんの。

覚えていないので、これがそのどれの位置にいるのかが理解できていないので、どうせなら一緒に合一しないといけない。どちらにせよ、SessionIPAなので、セッションする気持ちを持つ。香りやっぱりずるくて、誘い受け的な想定から、若干の物足りなさを覚える。でも思えば割と苦い。40IBUですもの・・・

 

ほかのAce ofと飲み比べないといけない。そうする必要があるシリーズ。どれもうまいのだから。薄さの。

 

【Mikkeller】1000IBU

  • Mikkeller
  • 9.6%
  • 1000IBU

ミッケラーのあれ。名前の通り1000IBUらしい。1000IPAと勘違いしていたので恥ずかしさある

MONK HAMMERの4~5倍のあれ。当然飲む必要がある。

見た目赤褐色感。絶対度数高い感じする。

飲んだ。

苦いことは苦いけど普通に飲める苦さ。IPAの苦さって感じで嫌味ないので。ただImpelialIPAなのでアルコールはアレしてる。伏せる。あるきの鈍さ。べろべろになるやつ。だいぶ濃い。三角形の刺す感じより長方形がゆっくりと押し寄せてる感じのやつ。わかる。

またビールをかう、Ace of Equinox買った、後で飲む、ぜったいうまいやつだ、名は体を表しつつ名前からしてそれがそうなる。生まれること。アッ現実が来ている3時間のリミットが残されている、会社、会社いきたくなさ、癒されたさ、忘れること。眠れないあの夜を忘れはしないので、行かないことで。